アカメの国

写真:岡田 勝さん

 

土佐へようこそ

土佐は海の国 山の国 お陽様の国

目の前全てが大平洋    森林面積率日本一   日照時間日本一

 太平洋の黒潮を足摺・室戸の腕をのばいて抱え込みその腕のなかには鯨が泳ぎよります。土佐民謡の「おらんくの池にゃ潮吹くさかなが泳ぎよる」がです。進取の気性に富みおおらかで暖かく、いごっそう(男)とはちきん(女)と呼ばれる独特の県民性をもっちゅう明るい人々がすんじょります。酒も県民性を反映してか極端な端麗辛口、こんまい酒蔵も一生懸命うまい酒をめざしてええ酒をつくりよります。魚はそりゃあ旨いぜよ!そのうえ土佐にはアカメがおります。アカメはこじゃんとすごい魚!どこがどうすごいかは「アカメの国」を隅々までまあ見てや。アカメのことはちっくと知っちゅうガイドが案内しますきに。

(「アカメの国」開国:1998/8/4)


更新のお知らせ

 このhHPは大昔(1990年代)のソフトを使い続けています。そのソフトを動かせるパソコンも同じく年代物です。昨年から不調で更新もできずにいました。何とか、古いパソコンが見つかりました。しかし、いつまで動くか不安です。困ったもんです。

 ようやく久しぶりの更新です。

 

9.16:アカメ調査室に標識放流の記事を載せました。

9.15:アカメ調査室に標識放流の記事を載せました。

9.14:アカメ調査室に標識放流の記事を載せました。 ブログ アカメと私 アカメに魅せられた男を新設し、その3を載せました。

2020.9.13:アカメ調査室に標識放流の記事を載せました。

2020.9.12:アカメ調査室に再捕記念アカメ幼魚特製ルアーの贈呈を再開の記事と2020.8.1大型アカメのT&Rの記事を掲載しました。 ブログ アカメと私 アカメに魅せられた男を新設し、その氈Aその2を載せました。

2020.9.7:アカメ調査室に再捕記念ルアーが2種類に、の記事を掲載しました。 

2020.9.5:アカメ調査室に7回目標識放流(8回釣られたアカメ)の記事を載せました。ブログ 土佐レッドアイに三人が揃ってお魚を持った時の記事を載せました。

2020.9.4:アカメ調査室 6回目の標識放流(7回釣られたアカメ)の記事を載せました。

 2020.9.4:アカメ調査室 昨年からアップできてなかった、標識放流調査のデータを載せました。

 2020.9.3:サンプル・情報求めますのページ、アカもモドキのサンプル提供のお願いを終了しました。ご協力いただいた沖縄の釣り人のみなさん、ありがとうございました。


「アカメの国」のご案内

「アカメの国」の見どころ行きたいところをクリックして下さい)

更新記録2

アカメ釣り

山の話し

アカメはこんなお魚です

アカメのルアーフィッシング

イノシシ

アカメの仲間たち

タックル

山のおもしろい話し

アカメ雑学

タックルの殿堂

イノシシのハナ子

「アカメの国」の広報室

アカメの餌釣り

山日記

四万十川のアカメの話し

四季の釣り

山の生き物たち

アカメ苦いかショッパイか

土佐レッドアイ

生き物いろいろ別室

アカメの仲間苦いかショッパイか

アカメ:おもしろい話し

狩猟とナイフ

標識放流 TAG&RELASE

アカメなんでも質問:回答

アカメの国農園

記録魚

稚魚の値段のアンケート

アカメ調査室

土佐のアカメをめぐる旅

アカメのカテゴリーについて検証するための資料

ブログ 土佐レッドアイ

守れアカメの聖地浦戸湾

討論のページ

Old GERBER オールド・ガーバー

鹿児島のアカメ 種子島のオキノフナ(1999)

高知県レッドデータブック アカメのカテゴリーの検証

我0,.がまち安芸市・日々つれづれ・山日記

鹿児島のアカメ 稚魚を求めて2

釣り日記2001

ブログ アカメと私 アカメに魅せられた男

鹿児島のアカメ 第二回種子島調査(2000)

釣り日記2002

鹿児島のアカメ 第三回種子島調査(2001)

釣り日記2003

サンプル・情報求めます

アカメ日記

アカメの出てくる書物

続アカメ日記

高知県希少野生動植物の指定種について

釣り人によるアカメミーティング

アカメと自然を豊かにする会

アカメ釣り大会

高知の宝「浦戸湾」

本の紹介

更新記録1

BBS過去ログ

リンク

「アカメの国」BBS

「アカメの国」のガイドの自己紹介

 管理人のメールアドレス akame_7840031@yahoo.co.jp